プロフィール

webtitle1106.gif

更新日 2015-03-01 | 作成日 2008-07-06

profile001.jpg


natsumimondo20070530_2.JPG本名 夏見裕之(モンドは、「問答」をもじったコーチネーム)
1959年、夏、兵庫県の丹波篠山で生まれる。高槻市立清水小学校、茨木市立西中学校を経て、早稲田摂陵高等学校へ入学。
卒業後、祖父母の介護で、紆余曲折の人生最大のブランクを経験。

この5年ほどのブランクの間に、人間の喜怒哀楽、辛苦、辛酸、機微、にふれる。その後、考えるところあって上京し、東京農業大学と日活芸術学院脚本科に入学。日活芸術学院脚本科時代に、当時、学院長であった遠藤周作氏をはじめ、大和屋竺氏(脚本家)、加藤宗哉氏(三田文学編集長)と出逢い、人間とは何かを、大いに学び、強烈な影響を受ける。

日活芸術学院脚本科卒業後、TBSクイズダービーの構成スタッフを経て、放送作家の道に進むか、デザインの道に進むかを、死ぬほど迷ったすえ、神田の広告代理店でグラフィックデザイナー&コピーライターの修行を積む。

以後16年間、超大手飲料メーカーの新製品カタログをはじめ、企業内マニュアルなどを手がけ、グラフィックデザイナー&コピーライターとして、人並みに活躍。このころ算命学という運命学に出逢う。

やがて転機がおとずれ、2003年、自ら立ち上げた『親子禅問答』というWebサイトによって、コーチングというコミュニケーションスキルを知ることになり、2004年1月より、コーチ・トゥエンティワンのコーチ・トレーニング・プログラムで、コーチングの勉強を開始し、同年11月、文部科学省認可(財)生涯学習開発財団の認定コーチの資格を得る。2005年4月、16年間生業にしてきたグラフィックデザイナー&コピーライターを辞め、プロコーチとして独立。

主に、運命学をとり入れた、天職発見、自分・テーマ探しのコーチングと、子育て・教育を中心にした、親子コーチングの普及をめざし、現在に至る。


profile002.jpg


2003年、立ち上げた『親子禅問答』というWebサイトが、
2006年8月、親子コーチングブック「ウチの子は恐怖の質問大魔王」として
佼成出版社から出版される。

mybook.gif


2007年2月、「元気なお父さんづくり応援ブック2007」に掲載される。
財団法人 日本家庭生活研究協会 発行

genkina2007.JPG
genkina2007_2.JPG


2007年5月、「毎日占いフリーペーパー ミエル 5月号」に掲載される。

miel05.JPG

miel05_3.JPG



2007年8月、「別冊PHP8月号(PHP研究所)」の特集に掲載される。

bphp.gif



2008年10月、「学研教室情報誌 Smile」に掲載される。

smile10.JPG

RIMG0004_2.JPG

RIMG0004_1.JPG



2009年3月、「ダ・ヴィンチ」に掲載される。

da Vinci3.JPG

夏見モンドの著書紹介